Cloud Web Master
自社に29,800円でWEBマスターを

知識・経験豊富な技術陣がクラウド環境で
自社のWEBマスターとして起用できるサービス

Cloud Web Masterの特徴

WEBディレクター1名の知見だけでなく、プログラマーやデザイナー、アナリストの技能が必要に応じて使える。

必要な時間だけ採用できるからローコストでネットへの足掛かりに最適。

社内ネットワークやPCの設定など、ITに関わることはまるまるお任せ。

月額29,800円でも月1回の訪問。クラウドだけでなく、リアルな依頼や相談も可能。
※指定地域以外は別途交通費及び出張費が必要となります。

豊富な社内制作・開発体制と業界内のネットワークであらゆる案件にも対応可能。

サービス内容

基本プランたった1つ 月額29,800円

シンプルなプラン構成で
貴社のWEBマスターとして稼働します。

月1回のご訪問 (リモートも可)

企業経営にとってWEBサイト・ITCの役割は益々重要になってきております。
弊社WEBマスターが企業の課題をヒアリングしご提案、WEB・ITCの課題を解決します。
※交通費及び弊社指定地域以外は別途出張費が必要となります。

WEBマスターの実務稼働

大手サイトを数多く手掛ける弊社エンジニアが貴社のWEBマスターとして稼働します。企業の課題によってはWEBディレクターのみならず、 デザイナーやプログラマー、アナリスト、ネットワークエンジニアなど様々な職種を0.5人日/月の範囲内でご自由に活用頂けます。 さらに稼働工数の追加も可能。会計士や弁護士のようにWEB・ITCの顧問として、また、貴社の情報システム部として、 PCやOA機器の困ったことから高度なITCの運用までなんでもご用命ください。

オプションプラン

WEBサイト・ITCを現事業に
どう活かせば良いか考えている方へ

コンサルティング

課題の抽出から戦略の策定

実際の作業開始にあたり、先ずは現状課題を集約します。調査に時間やコストをかけられない場合でも、 ヒューリスティック分析や経験的法則を基にして仮説を定め、戦略を組上げて参ります。

WEBサイトやECサイトを立ち上げたい、
またはリニューアルしたい方へ

構築

戦略を反映したWEB制作・開発サービス

表面的な機能やコンテンツの選定は、目的から積み上げていけば必然になります。WEBサイト制作で成果を出す為には、 コンセプト段階からプロが並走して戦略をしっかり反映させることが重要です。

WEBサイトを
効率的に運用したい方へ

運用

単なる更新作業ではない、PDCAを回す
WEBサイト運用

単に作る(制作・開発)というお手伝いだけでは、なかなかサイトの目的を達成することは出来ません。調査から戦略設計、 運用までをカバーする協業体制で、目標に最短距離でプロジェクトを推進します。

実績

■ スカイツリー様 公式サイト

■ 大宮アルシェ様 公式サイト

■ 代々木アニメーション様 公式サイト

■ レクサス埼玉様 公式サイト

■ エンゼル歯科様 公式サイト

※本サービス提供以前からの実績が含まれます。

こんな方におすすめ

WEBサイトを作りたいが、知識も人手も足りていない

自社でWEBマスターを採用するほどお金をかけられない

知識がなく、何から始めたらいいかわからない

WEBサイトはあるが集客に繋がっていない

よくある質問

  • A.最初に貴社の現状をヒアリングさせていただき、業務に必要な情報やアカウントを開示していただきます。 その後弊社で拝見確認いたしますので、1~2週間を目安にお考えください。

  • A.基本プランでは交通費及び指定地域外での出張費、貴社に代わって購入する物品購入費等を除けば一切必要ありません。 WEBサイトの一からの構築など、基本プランでは作業しきれない課題には、別途ご提案いたしますので、その際に要不要をご判断ください。

  • A.最初に貴社の現状をしっかり把握してから作業を開始する為、初期費用を頂かない分、1年間のご契約を基本としております。 但し、短期のプロジェクトの活用等、必要に応じて対応いたしますので、ご相談ください。

  • A.弊社指定地域内では対面を基本としております。(もちろんリモートも可)また地域外では出張費が必要となりますが、もちろん対面での打ち合わせは可能です。

  • A.もちろん可能です。対面の場合は出張費が必要となりますので、うまくリモートを組み合わせながらご負担にならないように進行していきます。

  • A.弊社では多数の1位獲得の実績があります。基本プラン内での対策ももちろん可能です。

  • A.全く問題ありません。貴社のWEBマスターとして、ご不明な点はとことんご説明いたします。貴社のエンジニアとして遠慮なくご活用ください。

  • A.士業(医師、弁護士、会計士等)の方からのご依頼も数多く頂いております。ぜひ、ご相談ください。